この教会のはじまり

 

 1951年10月、名古屋教会の始まりは千種区御棚町に建ったばかりの、真新しい宣教師の家でした。


 1人の宣教師と1人の独身牧師がここを事務所として活動を開始しました。特別伝道集会を計画し、集会場の交渉、定期集会場探し、伝道会の諸準備、楽譜作り、ポスター、チラシの作成と配布等、てんてこまいの忙しさだったそうです。


 何とか間に合わせて、10月17~19日の三日間、名古屋駅前の大ホールを借りて開催することが出来ました。

 

 三日間でカード署名者500余名、求道決心者は200余名、次の日曜日からの朝礼拝は、借りておいた中区大池町の商工会議所二階ホーで、夜は水曜日も加えて御棚町の宣教師の家で行いました。


   商工会議所は焼跡の真中にポッンと残っていたものでした。

名前は立派でしたが、中には何もありませんでした。なので看板も

オルガンも150脚以上の折りたたみ椅子も、集会の度に御棚町から

運び込んでいました。このような状況の中で、名古屋バプテスト伝

道所は始まったのでした。


 それでもその年の12月には第一回バプテスマ23名、翌年の4月には第二回バプテスマ17名(まだ会堂がなかったので西区の新生教会のバプテストリーを借りて)と、恵まれた開拓伝道でした。


 1952年7月15日、教会組織会議が行われ、同年連盟総会にて加盟承認され、晴れて名古屋バプテスト教会となりました。


 同年、会堂建設という大事業が行われました。いくつかの候補地か

ら、空襲で焼け野原だった今池に決定。今の繁栄からは想像も出来

ない場所でした。


1953年4月新会堂献堂式挙行。


 しばらくして宗教法人化され、

「日本バプテスト名古屋キリスト教会」(現教会名)と改名して

現在に続いています。

 

 

創立1952年

日本バプテスト

   名古屋キリスト教会

 

 日曜礼拝

  ①礼 拝  10:00~11:10

  ②教会学校 11:15~12:00

 水曜集会   10:30~11:30

        19:00~20:00

 木曜集会   06:45~07:45

 

  〒464-0850

名古屋市千種区今池1-6-25

 TEL. 052-733-3855

 FAX. 052-733-3857

 

・Email

 nbc@nagoya-bap-church.com

 

・Smartphone

   このサイトは

            スマホ対応です

 

  

 

牧 師: 白石 久幸

協力牧師: 池田 巍義

伝道師:西久保 健二

  • ものみの塔(エホバの証人)、統一協会、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)とは関係ありません。
  • 当教会は、プロテスタントで日本バプテスト連盟に加盟しています。
  • お困りのことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

新サイトもどうぞ宜しく

   新サイト 総アクセス人数

     準備開設2014年2月~

アクセスカウンター アクセスカウンター

        

    正式開設2014年5月4日~

アクセスカウンター アクセスカウンター